洋画

映画【ワンダーウーマン 1984】フル無料視聴!ネタバレ・あらすじ・動画配信サイトを確認!

WONDER WOMAN and all related characters and elements are trademarks of and © DC. Wonder Woman 1984 © 2020 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved

▼今すぐ無料視聴したい方はこちら▼

VOD 配信状況 無料期間/月額料金
31日間/2,189円

この記事では、映画【ワンダーウーマン 1984】の動画を無料視聴する方法を紹介します。結論から伝えると・・・

映画【ワンダーウーマン 1984】の動画U-NEXTを使えば今すぐ無料で観ることができます!

さあ、U-NEXTの
「31日間無料トライアル」をはじめよう!

映画【ワンダーウーマン 1984】動画配信状況

国内の主要VOD(動画配信サービス)での映画の配信状況は以下のようになっています!

〇:無料視聴可/△:課金視聴可/:配信なし

VOD 配信状況 月額料金・無料期間
U-NEXT ・2,189円・31日間
TSUTAYA DISCAS ・2,659円・30日間
FODプレミアム ・976円・2週間
Hulu ・1,026円・2週間
dTV ・550円・31日間
TELASA ・618円・30日間

※ロゴをタップすると公式サイトに飛べます!

映画【ワンダーウーマン 1984】は初回登録時にもらえる600ポイントを利用して無料視聴する事が出来ます。

U-NEXTで配信されている「見放題」と表示されている作品はポイントを使わずに視聴することができます。

目的の作品の視聴が終了したあとは、見放題作品を自由に楽しむ事ができます。やはり、総合的なサービスの満足度で選べばU-NEXTがおすすめです。

*配信状況の変更・終了などの確認は各動画配信サービスでお願い致します。
*無料視聴比較は調査時点の情報となります。

さあ、U-NEXTの
「31日間無料トライアル」をはじめよう!

動画ジャンル別利用満足度調査の結果

見放題作品数は業界最多!U-NEXT!

150万人以上が利用する「U-NEXT」の利用満足度は業界NO.1

出典:U-NEXT

『U-NEXT』は登録会員数150万人以上の人気動画配信サービス。

人気の理由は、動画コンテンツの充実度。調査会社「GEM Partners」調べでは、見放題作品数充実度の項目で業界No1の評価。

【動画ジャンル別利用満足度調査の結果】

出典:U-NEXT

U-NEXTで配信している作品数は国内最大級の20万本以上。⾒放題のラインアップ数は断トツのNo.1。 だから観たい作品を、たっぷり、お得に楽しめます。また、最新作のレンタルもぞくぞく配信。

これだけ全てのジャンルで作品数が充実している動画配信サービスは他にありません。

「海外ドラマ」と「国内ドラマ」を除き、動画配信充実度が最高の評価となっています!

出典:U-NEXT

さあ、U-NEXTの
「31日間無料トライアル」をはじめよう!

U-NEXTを利用して良かったところ・メリットを紹介

20万本以上と圧倒的な動画配信数

⾒放題のラインアップ数は断トツのNo.1。 だから観たい作品を、たっぷり、お得に楽しめます。

また、最新作のレンタルもぞくぞく配信。もう、観たい気分を我慢する必要はありません。

豊富なジャンルがあるのでキッズから大人まで、どの年齢層の方でも楽しめます。

毎月もらえるポイントがお得

U-NEXTを契約していると、毎月1日に1,200ポイントがチャージされます。

このポイントは、レンタル作品や電子書籍、映画チケットの割引に利用できます。

1ポイント=¥1で利用できるので、最新レンタル映画作品だと1~2本楽しむことが可能です。

電子書籍が楽しめる

U-NEXTでは雑誌やコミック・小説から写真集まで、幅広いジャンルの電子書籍を楽しむことが可能です。

雑誌だと80誌以上が読み放題で、全体で50万冊以上のラインアップがあります。(※有料の書籍を含む)

最新作の配信が早い

最新作なので見放題ではなくレンタル作品となりますが、レンタルショップで借りたり返却の手間を考えるととても便利です。

U-NEXTポイントでレンタルすることが可能ですので、ポイントがあればお金をかけることなく最新作を楽しむことができます。

ファミリーアカウントが便利

U-NEXTでは、1つの契約でアカウントを3つまで無料で追加することができます。つまり、家族で最大4アカウント利用できるのです。

U-NEXTでは、主契約者のアカウントを「親アカウント」、追加されたアカウントを「子アカウント」としています。

異なるデバイスから4つのアカウントで同時再生できるので、家族みんなで楽しむことができます。

また、子アカウントではアダルト作品などの成人向け作品の非表示やレンタル作品の購入制限ができるので安心して子どもにアカウントを持たせることができます。

4K対応で画質がキレイ

4Kのコンテンツはまだまだ少ないですが、動画配信サービスでここまで高画質な動画を視聴できるのは凄いことです。

画質の変更も設定から可能なので、ネットの回線速度などと相談して画質を選ぶといいと思います。

通信速度が低下した時は、自動で最適な画質に調整してくれるのも便利です。

ダウンロードしてオフライン再生できる

映画や電子書籍を通勤・通学時など外出時のスキマ時間に楽しみたいと思っている方はたくさんいると思います。

ポケットWi-Fiなどを契約している人は、外出時の通信容量などを心配する必要はあまりないとは思いますが、そうでない人は動画視聴での通信制限を心配してしまいますよね。

・ダウンロードできるのはスマホのU-NEXTアプリから!

・一部ダウンロードできない作品もある!

・再生期限がある!(再生期限を更新するには通信する必要がある)

・ログアウトやアプリを削除すると、ダウンロード済みの作品は削除される!

・Androidのスマホの場合、キャッシュを削除するとダウンロードした作品も削除される可能性がある!

 

アダルト作品が楽しめる

U-NEXTでは、動画配信サービスでは珍しいアダルト動画配信にも対応しています。

以前よりも作品数は増加しており、現時点で「見放題作品が50000本」「レンタル作品が8000本」となっていました。

ペアレンタルロックを使って年齢制限のある作品を非表示にできる!

子アカウントでは年齢制限のある作品が表示されない!

見放題のアダルト作品は視聴履歴に残らない!

 

月額料金が少し高いですが、無料お試し期間だけ利用すると割り切っている方には関係ありませんし、継続利用しても毎月1,200ポイントが付与されます。

1つの契約で4回線の登録が可能ですので、家族や友達などと利用すれば月々のコストも抑える事が可能です。

さあ、U-NEXTの
「31日間無料トライアル」をはじめよう!

映画【ワンダーウーマン 1984】無料視聴方法

初めて『U-NEXT』に登録される方は、31日間の無料トライアルを利用することができます。

この間は月額利用料金が「0円」で『U-NEXT』で配信されている見放題作品動画を楽しむことができます。

『U-NEXT』に初めて登録の方は、600円分のポイント(600P)がもれなく貰えます。このポイントを利用して新作動画を無料で視聴することができます。

31日間の無料お試し時に、なんと600ポイントがプレゼントされるため無料期間中に最新作などのレンタル対象作品も無料で楽しむことができてしまうのです。

さらに、月額1,990円(税抜)の有料会員後も毎月1,200ポイントが付与されますので、実質790円で継続できます。

出典:U-NEXT

登録はとっても簡単!たったの2ステップで完了します!

出典:U-NEXT

登録はクレジットカード、携帯キャリア大手3社(docomo/au/softbank)でのキャリア決済登録が可能です。

もちろん、31日間の無料トライアル期間内に解約をすれば料金が請求されることはありませんの安心してください。

U-NEXTの登録方法を分かりやすく解説!メリットデメリットも紹介! 動画サブスクリプション(VOD)のなかで、U-NEXTを選ぶべきか、U-NEXTとはどんな特徴があって、メリットやデメリット...
U-NEXTの無料お試し期間中の解約退会方法!注意点も紹介!U-NEXTの解約方法について分かりやすく徹底解説しています。 視聴者が観たいときに、様々な映像コンテンツを視聴することができるサ...

U-NEXTを利用した事がある方へ

ご利用経験がある方はこちらから!

過去に『U-NEXT』を利用した事がある方は、もう一度『U-NEXT』の無料お試し期間を利用する事は出来ず、残念ながらポイントも貰えません。

『U-NEXT』の利用経験がある方で、どうしてもお試し期間を利用して無料で映画を観たいという方はTSUTAYA TV / DISCASをオススメします!

出典:TSUTAYA TV

TSUTAYA TV / DISCASに初めて登録される方は、と1100円分の動画視聴ポイントがもらえます。

新作準新作などを除く動画見放題対象作品 約 10,000タイトル以上の中から無料お試しサービス終了後、通常料金(無料お試し終了後の料金)で自動更新となります。

☆30日間基本料金が無料+1100P☆

映画【ワンダーウーマン 1984】作品情報

ストーリー

スミソニアン博物館で働く考古学者で、スーパーパワーを秘めた戦士・ワンダーウーマンでもあるダイアナ。彼女の前に、禁断の力を手にした実業家・マックスの巨大な陰謀と正体不明の敵・チーターが立ちはだかる。ダイアナは世界の危機に1人で立ち向かうが…。

感想

感想にはネタバレも含みますので、ご注意ください。

めっちゃ陰謀論系だよね!
そもそも1984だし笑
デストピアすぎる!
全世界同時放送で東京が一瞬映るんだけど、東京の姿、現代すぎ!
ガストって1984年にあったのかなと思って調べたらなかった!ゴミ箱をアートだと思って見るシーンはすげぇ笑った!

マンダロリアンがチラつく!
彼は息子思いな役がとても似合う!

コロナ禍を生きる我々に伝えたいことだね!

感想をもっとみる

ようやっと見られた、映画館に足を運ばなくて後悔していた作品の一つ。
世界でも劇場公開された国って少なかったみたいで、この特権を使えなかったのは全くもってもったいなかったです。

関連作品に共通して言えることは、ガルガドットという女優のワンダーウーマン体現度が、尋常じゃなく高いのでこのキャラの魅力だけも登場作品の評価がぐんと上がります。
はっきり言って好きです、ワンダーウーマン!
これを今後勝手にガル補正と呼びます。

そして今作もワンダーウーマンの魅力は過去最大級に出てるので、この時点で個人的にはもうオッケーです!

リチャードドナー版スーパーマンのインスパイアについては色々なところでもう意見が出尽くしていると思います。

例えば夜空の空中デートとか、まさにスーパーマンの映画史に残る名デートシーンを思い出しました。(しかしあれやられると男として勝ち目がないと思う)

冒頭のアスレチックギミックの効いたアクションから見てて本当に楽しかったし、そこからデパートでのダイアナ登場シーンまでの一連の流れでもう最高で、映画全体の雰囲気が80年代作品っぽく撮られているのもたまりません。

あとヴィランのマックスロード、表情が豊かでとてもいいです!

ただ問題やっぱり終盤の展開ですね。
特にこれは言っとかないといけません。
多分見て気になった人多いと思いますがバーバラの扱い最後あれでいいのか?
せっかく導入を丁寧に時間かけて描いて感情移入させてるのに、ちょっと突き放しすぎだと思います。
悪い意味でそこだけザックスナイダーっぽい感じです。

 

全ヒーロー映画の中でも個人的Best3に入るほどハマり役なガル・ガドット様ですが本作でも光り輝いておりました!
しかし脚本ガッチャガチャで作品全体のバランスが悪く151分長すぎ問題とか、ただでさえ少ないくせにアクションシーンがダサくてなんだかなぁ…な一本でした。
少なくとももう一回見たいとは決して思うことはないでしょう。

まず問題なのはヴィランとなるマックスとバーバラのエピソードのまとまりが悪い事かと。
資本主義による欲望の暴走を描きたかったのか知りませんがマックスが結局何を軸に動いているのか、何がしたいのか、そして彼のせいでどんな最悪な事態が起こるのかイマイチハッキリせず話が進んでいった印象。
アメリカの核兵器の数がめっちゃ増えました!とか言われても唐突かつ規模が大き過ぎてうまく処理できません!
あも一応子供のことを気にしているから改心エンドなんだろうなとは思っていましたがまさかアレって本当にお咎めなしなんか…?
いくらなんでもそりゃないだろう。

バーバラは本来“持たざる者”代表として、なんなら一番視聴者が感情移入しやすいキャラのはず。
スーパーパワーや美貌を自覚して以降も中途半端にワンダーウーマンの味方ポジションでいたり宙ぶらりんで放置されていて、尺が長い割に内容が薄い。
後半になってようやく収まるべき立ち位置に収まりましたが結局この映画って彼女に対して明確な回答を提示せずにただ倒して終わらせてるのが違和感凄いです。
この辺は宇多丸師匠も言ってましたが彼女には彼女なりの落とし所を作るべきだったのでは?

アクションシーンについてもワザとそうしてるのだとは思いますが、真正面からガル・ガドットを捉えて綺麗なフォームで走るのをスローで撮ってるシーンはマジで失笑レベルでダサ過ぎるし、そもそも胸躍るアクションシーン自体が少ない。
折角ワンダーウーマンと同等の力を持ったバーバラとの戦闘も何やら暗がりでガリガリやってるだけですごく退屈でした。
2時間以上待たされた最終決戦がこれかよ…
予告の時から思っていたゴールドアーマーのダサさを覆すほどの魅力あるアクションもなくマジでただのアーマーの役割しか果たしてない…

そして私が嫌いな展開Best5に入る「主人公の演説でみんなが心を入れ替え正しい選択をする」が本作で炸裂してしまい大変ガッカリです。
私は根本的に人の“善”をそこまで信じていないので、あんな綺麗事でみんなが自分の願いを取り消すなんて絵空事にしか思えません。
特に死者が蘇るほどの願いなら尚更です。
世界の滅亡よりも愛する人をとったり夢を取ったりする人も多いハズ。
人はそんなに強くはないと思います。

ガル・ガドットが画面に長く映ってるからこのスコアですが、主演が違っていたらもっと低くしていたであろう駄作と感じました。

 

キャスト&スタッフ紹介

(ダイアナ・プリンス/ワンダーウーマン)
ガル・ガドット
(スティーブ・トレバー)
クリス・パイン
(バーバラ・ミネルバ/チーター)
クリステン・ウィグ
(マックス・ロード)
ペドロ・パスカル
(アンティオペ)
ロビン・ライト
(ヒッポリタ)
コニー・ニールセン
(ダイアナ・プリンス(少女時代))
リリー・アスペル
クリストファー・ポラーハ
アムール・ワケド
ナターシャ・ロスウェル
監督
パティ・ジェンキンス
音楽
ハンス・ジマー
脚本
パティ・ジェンキンス
ジェフ・ジョンズ
デイヴ・キャラハム
製作
チャールズ・ローヴェン
デボラ・スナイダー
ザック・スナイダー
パティ・ジェンキンス
ガル・ガドット
スティーヴン・ジョーンズ

dailymotionやPandora等で視聴できる?

ご紹介してきた動画配信サービスは公式に配信しているものですので、高画質で安全に見ることができますが、ネット上では一部、無断でアップロードされたサイトもあります。

ウイルス感染の恐れあり
不正アクセスウイルス感染の恐れあり
公式は有料違法アップロードは即削除される

画像出典:動画配信サービス各社

自己責任ですので、それでも見たい方はチェックしてみてください。こちらは違法でアップロードされた作品である上に、再生するとウィルスが仕込まれていたり、再生中に突如広告が表示されたり、読み込みスピードが遅かったりと、様々なデメリットもあります。

リンク先で表示されない場合は、削除されている可能性もありますので、無料で安全に見れて高画質、サクサク再生できる公式サービスをオススメします。

海外動画共有サイト注意点

今後、Dailymotion、Pandora.TVなどの海外動画共有サイトで動画が違法で配信がされる可能性はあります。

しかし、海外動画共有サイトで配信されている作品は言うまでもなく作品の著作権を侵害し、日本の法律上では刑罰の対象となるものです。

著作権の取り扱いには「文化庁」からも保護・厳罰化への法改正について明示がされています。

また、著作物の取り扱いについては「公益社団法人著作物情報センター」と「日本民間放送連盟」からも注意喚起がされています。

さあ、U-NEXTの
「31日間無料トライアル」をはじめよう!

まとめ

映画【ワンダーウーマン 1984】のフル動画を無料視聴する方法、作品概要をご紹介しました。

『U-NEXT』は全ての動画配信サービスの中で見放題動画の配信数が一番多いので、映画【ワンダーウーマン 1984】と併せて他の作品も無料お試し期間内に十分に楽しめます!

31日間の無料お試し期間にプラスして、初回登録時に600円分のポイント付与される『U-NEXT』が断然お得です!

動画配信サービスの無料キャンペーン期間を活用すれば、違法アップロードされた動画よりも安全かつ高画質で映画を無料で見られるので安心ですね!

登録も解約もカンタンにできますので、まずは映画【ワンダーウーマン 1984】を無料で楽しんでみてはいかがでしょうか!

☆U-NEXTの特徴をもう一度☆

動画配信数が200,000本以上と他社に比べて圧倒的に多い!

有料作品のレンタルや電子書籍、映画館のチケット割引・購入に利用できるポイントが毎月¥1,200ぶん付与!

最新作の配信が早い!(レンタルビデオ店より早い場合あり)

家族利用には嬉しいファミリーアカウント!(1つの契約で4つのアカウントが作成できる)

他社に比べて画質がキレイ!

ダウンロードしてオフライン再生できる!

アダルト作品も楽しめる!

※本ページ現時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

さあ、U-NEXTの
「31日間無料トライアル」をはじめよう!


関連記事